セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

被災地を応援するために

大災害から、三週間。

眼鏡の関係者では、被災地へ老眼鏡を送られたり、

売り上げの何パーセントを義援金とされたり、

実際に募金箱を持って募金されたりと、いち早く行動に起こされている方々。

私たちには、なにができるだろうと、ずっとこの三週間考えてきました。

この災害の復興は、ちょっとやそっとの期間で終わるものではありません。

たとえ少しずつでも、長く続けていけることはないかと。

そこで、

この 「歩」 の布製のタグです。

応援タグ

 実は、この震災が起こることなど予想もしていなかったころに、

 発注して、先日入荷してきました。

 
 4月1日 以降の「歩」発送品には、すべてこのタグをつけさせていただきます。


 この赤いタグのついた商品は、その10パーセントを募金として、

 日本赤十字社を通じて被災地へ送らせていただきます。

 この赤いタグがなくなるまで、続けさせていただきます。
 






 現在、千葉県成田市の光琳眼鏡店さんが皆さんにすこしでも元気をだしてもらいたいと

 歩フェアを開催されております。光琳さんではこの赤いタグは、眼鏡ケースのワンちゃんが

 受け持っております。

  被災されてないお店さんも、日本を元気にしたいからと、「歩」のトランクショーを

 企画してくださっております。

  そして、実際の被災地である岩手のお店さんでさえ、もう少し落ち着いたら、
 
 お客様がくつろぎにやってこれるようにと、「歩」のトランクを貸してくださいねと

 おっしゃっていただいております。

  私たちの作る 眼鏡「歩」が、お役に立てることがあるのなら、

 できうる限り協力させていただくつもりです。

  
 
   他人に負けないのではなくて、

   「自分に負けない。」
 
   心にそう刻んで、被災地を応援しようと思います。

   被災された方も、どうぞ、自分に負けないで!


  

 

  1. 2011/04/03(日) 17:08:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<奈良ざんまい | ホーム | お見舞いを申しあげます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/81-6bab9813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる