セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

雪、その後

雪がたくさん降ったその後は、

歩行者用の通路を確保

人が車道を歩かないように

極細の除雪車が、歩道を削ってくれます。

ユキ

私が子供のころは、積み上げた雪の上を、地道に踏み固めながら、

学校に行ったものですが。

途中で、足が雪から抜けなくなって、泣きそうになった事も。

今思うと、のどかな時代だったのかも、ですね。

  1. 2011/02/07(月) 22:13:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とまこまい | ホーム | そうだ!三田に行こう!トランク君>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/75-0f384bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる