FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

四角い形とか、丸い形とか 、というよりも。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

今日は海の日。日本中が高い気温となっています。
熱中症への警戒を毎日耳にしています。
自分は大丈夫。とつい思ってしまいがちですが十分ご注意ください。

今日は、眼鏡のシェイプ(前枠の形)についてご紹介いたします。
眼鏡の形を、「四角いもの」「丸いもの」などという区分にして、丸い顔の型にはこのような形、
四角い顔の型にはこのような形がお似合いというような雑誌の特集を見かけることがあります。
ですが、眼鏡が多種多様な展開をしている今日では、これらの分類だけでの区分は無理かもしれません。

どうぞ以下にピックアップしました6種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のシェイプをご覧ください。
四角いものなのか、丸ものなのか ではなく、いろいろなラインの組み合わせによって出来上がっています。
私達は、いろいろなことを考えながらラインを考えていきますが、0.1㎜単位での修正を繰り返すというような
細かな作業によってこれらのシェイプが出来上がっていきます。
そのように深く細かく考えられた形によって、掛けた時の印象は違ってきます。

AYUMI L-1025 

1025

AYUMI L-1023

1023

AYUMI L-1010

1010

AYUMI L-1022

1022

AYUMI L-1017

1017

AYUMI MK-01

mk-01

どうぞ眼鏡をお選びになる時には、色々な形をお掛けになってお試しください。
すっきりとお顔に収まる形の眼鏡が見つかると思います。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただけるお取扱店様はこちらです。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ



お試しいただける特別な機会をご案内いたします。
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける機会」

只今開催中でございます。
7月7日(土)~7月16日(月)
福岡県春日市惣利2丁目36 1F
めがねカントリー様
tel 092-589-2626
どうぞ是非お出かけください。


子供たちは、来週はもう夏休みでしょうか。
うらやましい限りです。
また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --



テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2018/07/16(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スッキリと掛けこなせる眼鏡です。 | ホーム | 影で支える「縁の下の力持ち」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/475-f0347a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる