セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

しっかりとした大きめのモデルが出来上がりました。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて、
毎週月曜日に更新しております。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をご贔屓くださる皆様より、再生産のリクエストをいただく事も多く
ございます。
『歩』を作る工程においては「必要な手間は決して惜しまない。」と決めていますので、
そのリクエストすべてに、すぐにお応えすることは難しいことです。
ですが、ありがたいことに皆様のご理解のもと、私達は文字通り一歩一歩ではありますが、
この眼鏡を確実に作り続けています。
そしてこの度、AYUMI 043 再生産が出来上がりました。
4つのカラーバリエーションをご紹介いたします。

AYUMI 043 col.0907 (アユミブラック) SIZE 58□15-145

DSC00842.jpg

このモデルの カラー:アユミブラック には、艶有りと艶消しの2種類があります。

左 : AYUMI L-1021 col.0907M (アユミブラックマット 艶消し) SIZE 58□15-145
右 : AYUMI L-1021 col.0907  (アユミブラック ) SIZE 58□15-145

DSC00829.jpg

AYUMI 043 col.1265 (レッド) SIZE 58□15-145

DSC00836.jpg

AYUMI 043 col.0473 (ローストブラウン) SIZE 58□15-145

DSC00834.jpg

このモデルは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”では、AYUMI-R (レギュラーシリーズ)に属しています。

- AYUMI-R (レギュラーシリーズ) ―
職人の手仕事による、究極のカッティングを追求したシリーズ。
重量バランスに配慮したカッティングが施されているため、見た目よりも軽いのが特長。
見る角度によって、表情が変わる眼鏡。

左:AYUMI-R (レギュラーシリーズ) * AYUMI 043 今回の出来上がりモデル
右:AYUMI-L (ライトシリーズ) * AYUMI L- 1017

DSC00840.jpg

こうして並びますと、今回出来上がりました AYUMI 043 はしっかりとした厚みを持った
大きめの眼鏡だということがおわかりいただけると思います。
この眼鏡をお試しいただけますのは、こちらの』“AYUMI”お取扱店様”です。
是非お出かけいただきまして、このしっかりとした眼鏡の装着感をお試しください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

また、ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --







テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2018/05/21(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一筋の清涼感、ホワイトラインが入っています。 | ホーム | AYUMI L-1021 優しさを引き出す眼鏡です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/467-2440e26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる