セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

AYUMI L-1023 6色展開で出来上がりました

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて、
毎週月曜日に更新しております。

ゴールデンウイーク明けの月曜日です。
皆様はどんなお休みを過ごされましたでしょうか。
心に余裕のある時は、いつもは見過ごしてしまうようなことに気が付きます。
私は、このお休みの間にいくつかの気づきと新しい出会いがありました。
そして、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”も出来上がっております。
今日はこれらをご紹介いたします。

できあがりました。MODEL :AYUMI L-1023 (AYUMI-L ライトシリーズ)

右:AYUMI L-1023 col.1265W(フロント:レッド/ホワイトライン  つる:ブラック ) SIZE 54□14-143 
左:AYUMI L-1023 col.5122W(フロント:アユミブルー/ホワイトライン つる:アユミブルー) SIZE 54□14-143 
この2色は、鼻あて部分のホワイトラインが特長です。

DSC00768.jpg

AYUMI L-1023 col.0930(フロント:クリアグレー  つる:ブラック ) SIZE 54□14-143 

DSC00765.jpg

AYUMI L-1023 col.0674(フロント:アユミパープル  つる:アユミパープル ) SIZE 54□14-143 

DSC00770.jpg

col.0907(アユミブラック) col.5265 (トートイス) も揃いまして全6色をご用意いたしました。

DSC00782.jpg

-A Y U M I - L (ライトシリーズ)-
職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズ。
プラスチック素材の中でも、硬いセルロイドを用いているので形状変化に強く、
品質を保ちながら薄くできるのが特長。重さを感じさせない眼鏡。

久しぶりの出来上がりでございますが、数に限りがございますのでどうぞお早めにお試しください。
このモデルをお試しいただけるお取扱店様はこちらです。
是非お出かけいただきまして、この艶やかな色合いと掛け心地をお試しください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

また、ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ



このゴールデンウィーク中にセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” 3つのイベントが開催されました。

---- これらのイベントには本当にたくさんの方にお越しいただきまして誠にありがとうございました。
   盛況の内に終了させていただきましたことにお礼申し上げます。------

「100種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける機会」

千葉県成田市赤坂2-1-10 ボンベルタ成田4F
光琳眼鏡店様にて
tel 0476-26-1058 (無休)

兵庫県三田市けやき台1-10-1-105
GLASS FITTER SASADA (グラスフィッターササダ)様にて
tel 079-563-7060 

イベントは終了いたしましたが、上記の2店舗様では通常もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”を
たくさん取り揃えていらっしゃいます。
引き続きどうぞお出かけくださいませ。



aeru gojo 様にて
京都府京都市下京区
松原通室町東入玉津島町298
tel 075-371-3905

IMG_0209.jpg

5月3日は、和える 代表 矢島里佳氏と、マコト眼鏡 代表取締役 増永昇司との
対談形式で『歩』ブランドの誕生から、これまでの歩みを、
そして今後の展開についてなどをお話させていただきました。
おかげさまで満員のご参加となり熱心にお話をお聞きいただきました。
初めてセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”と出会われたお客様がほとんどでしたが、
時間の限り眼鏡を掛け比べて楽しまれたり感心されたりしていらっしゃいました。
ご縁があってたくさんの方々とお会いすることができました。
眼鏡のイベントは終了いたしましたが、aeru gojo様では、日本の伝統を次世代につなぐ
0歳から6歳のブランドを展開されています。ぜひお出かけくださいませ。

最後にこれらすべてのイベントに関わってくださいました皆様に、この場をお借りして
心よりお礼申し上げます。

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --














テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2018/05/07(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<AYUMI L-1021 優しさを引き出す眼鏡です。 | ホーム | 見て、触れて、お聞きいただける機会をご案内いたします。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/465-68f5b6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる