セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

この眼鏡が持つルーツとは。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき、
誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、
お伝えしたいことを載せて、毎週月曜日に更新しております。

今週は、お盆休みという方もたくさんいらっしゃると思います。
毎年この時期になりますと、お盆の行事と共に自分のルーツということを
考えてみたりしております。
人類が誕生してから、計り知れない年月の命の繋がりがあって、
今日の自分がここに存在している不思議を感じています。

今日は、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の誕生のお話をさせていただきます。

2000年『歩』誕生


「毎日使うからこそ、かけやすさにこだわりたい。」
かけやすさへの飽くなきこだわりから生まれた『歩』。
プラスチック素材の中で、形状変化に強いセルロイドを採用。
職人の手で削られ、磨き上げられた確かなものだけが『歩』と呼ばれるのです。
一日でも永くかけ続けて欲しい。そんな職人の想いから、『歩』は誕生しました。

105.jpg

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”でしか行わない独特の工法があります。

AYUMI_IMAGE.jpg

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”では、
「掛け心地のためには、手間は惜しまない」と
決められています。


『歩』は、歩まなければならない。


『歩』は、鯖江の眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左衛門の血を受け継ぎ、
誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。
腕利きの職人を育て上げてきたマコト眼鏡だからこそできる、ものづくりを目指します。

眼鏡工業の祖 増永五左衛門

増永五左衛門

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”15周年記念モデル(限定品)
AYUMI MK-02 Col.0907(アユミブラック)

mk_02_l_convert_20151129144508_201708131732173ee.jpg


こちら福井では、朝夕にわずかに涼しさを感じることもあり、
夏も緩やかに過ぎているようです。
当社8/16(水)まで夏季休業させていただいております。
また、来週もまたどうぞお訪ねください。
お待ちしております。








テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2017/08/14(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<眼鏡を重く感じていらっしゃる方へ | ホーム | 普段は眼鏡店さんへお出かけにならない方へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/423-5efa9b23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる