セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

職人の手仕事による新しいシリーズ 三つ目のモデル

本日も、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のブログを訪れていただき、
ありがとうございます。

当社の会長自慢の野菜、大根や、かぶ、さといも
柿や、ゆず、が続々と届くこの頃は、実りの秋そのものです。
味もさることながら、新鮮な野菜や果物の色や形の美しさを、改めて感じています。
そして、こうして豊かな秋の実りを蓄えた後に、厳しい冬がやってくるという自然の摂理にも、
感心させられます。

それでは先々週の二モデル目に引き続き、
今日は最後の三モデル目をご紹介いたしましょう。


秋の展示会では、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”16年目の挑戦といたしまして、
新しいシリーズを発表いたしました。
そして、この中には三つのモデルがあります。

-A Y U M I - S (サングラスシリーズ)-
職人の手仕事による、目を紫外線から守ることを重視したシリーズ。
レンズを素材から製作しているプロが、自分のために作りたかったレンズを採用。
『歩』ならではの、軽さと掛け心地が特長のサングラス。

歩S-103 Col.0907 (アユミブラック)/ レンズカラー:ソリッドグレー

DSCN3375.jpg

DSCN3384.jpg

歩S-103 Col.8017 (ブラウン)/ レンズカラー:ブラウングラデーション

DSCN3377.jpg

DSCN3383.jpg

歩S-103 Col.6052 (フロント:クリアマロン つる:グレィッシュピンク)/ レンズカラー:ソリッドライトグレー

DSCN3380.jpg

DSCN3382.jpg

仕様は、重さを感じさせない A Y U M I - L (ライトシリーズ) を基本としています。

DSCN3480.jpg

このシリーズで使用するレンズにつきまして
必要な光以外を遮断して視界を鮮明にする、偏光レンズを使用しています
更に偏光レンズに三種類のコートを施すことにより、
より視界を鮮明にする、汚れを落としやすくする、傷付きを防止する 
という機能を持たせました。
*今回このシリーズ第一弾として発表した三つのモデルとも、
偏光サングラスとしての、新JIS規格に適合しています。


これで、’2017春発売のサングラスシリーズ 3モデルすべてをご紹介いたしました。
これらサングラスの発売は、来年3月を予定しております。
このA Y U M I - S (サングラスシリーズ)は、『歩』専用のケースに入れてお届けいたします。

今年は、気温の変動の激しい日が多いように感じています。
どうぞ皆様、ご自愛くださいませ。
そして、来週もこのブログでお会いできましたら幸いでございます。








テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2016/11/14(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋色の『歩』AYUMI です。 | ホーム | 新型Collection シリーズ 出来上がりました。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/380-0407e3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる