セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

職人のこだわりとお知らせ

本日も、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のブログを訪れていただき、
ありがとうございます。



2016秋 新型 『歩』“AYUMI C-307 C-308 納品延期のお詫び

今日は、お詫びを申し上げなければなりません。
2016年秋発売の『歩』“AYUMI C-307 C-308 を9月末にお届けする予定でございましたが、
最終工程において、『歩』“AYUMI”としての基準を一部満たしていない商品が確認されました。
今回この2つのモデルにつきまして、お届けを延期させていただきたく存じます。
心待ちにしてくださっている皆様方に、心よりお詫び申し上げます。
長く掛けていただく セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” として、いましばらくのご猶予を賜り、
自信を持った商品をお届けいたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
現在、10月末のお店様へのお届けを目指しております。



稲刈りの終わった田園風景の中に、真っ白に広がる一角があります。
そばの花のようです。実りの秋はいよいよ深まっていきます。

この秋は、お店様のための 眼鏡の展示会 に出展させていただきます。

今年の展示会で発表させていただく セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”は、
 ”掛ける方には更に優しく、その為には作り手は更に努力を” と考え
新しい試みに挑戦いたします。

* IOFT2016
10月 3日(月)~ 5日(水) 
東京ビッグサイト /ブースNo.9-57

* IMPRESSION
10月12日(水)~13日(木) 
大阪 パインブルックリンにて(ABC朝日放送近く)/2F~屋上テラス 

以上、東京と大阪の2会場にてお待ちしております。

IMG_0218_convert_20160417140627.jpg

エンドユーザーの皆様は、是非下記の催しにてご体験ください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” コレクションフェア
メガネのセンリ
千里中央店様にて
(せんちゅうパル1F) 
9月23日(金)~10月2日(日)
  


ものつくりというのは、本当に難しいものだと痛感しています。
私達の扱うセルロイドの素材は、生きているのではないかと思う程に
一つ一つが、違う表情を見せるのです。
そして、これら全てが良い物になるように根気よく丁寧に作らなければいけません。
これが、私達の仕事です。

私達の仕事をどうぞご覧ください。
また来週も、このブログでお会いできましたら幸いでございます。










テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2016/09/26(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<職人の挑戦 | ホーム | これはもう人間の手でやるしかありません。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/372-1df1dcfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる