セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

たくさんのお問い合わせをありがとうございます。

本日も、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のブログを訪れていただき、
ありがとうございます。

まさに、夏本番といった感じで日本全国が暑くなっております。
加えて、オリンピック、全国高校野球と、熱い行事が続きます。

そんな中、本日は、たくさんのお問い合わせをいただきましたモデルをご紹介いたします。
さて、どうしてたくさんの方からお問い合わせいただいたかと申しますと、
このブログをご覧の皆様は、先週この眼鏡をテレビ等でご覧になられましたでしょうか。
この度、防衛大臣に就任された 稲田朋美議員(福井県選出)がお掛けになっていました。

歩L-1017 Col.6293(グリーンバジル)

DSCN3071.jpg

稲田朋美大臣は、福井県選出の衆議院議員です。
実は、稲田大臣は視力が良いので、眼鏡を掛ける必要はないのです。
ですが、福井県を代表する眼鏡産業を応援する意味で、
必ず福井県産の眼鏡を着用されています。

残念ながら、今回着用されていたカラーは、限定カラーでございましたので、現在は完売しております。
ご興味を持っていただきましたお客様には、ご用意ができず大変申し訳ございません。
同じモデルでご用意できるカラーを、以下ご紹介させていただきます。

まずは、特徴をご覧ください。
このモデルは、セルロイド眼鏡『歩』AYUMI の中の、Lシリーズ(Light 軽いシリーズ)です。
Lシリーズは、ただ薄く軽いだけではありません。しっかりとした掛け心地も併せ持っています。

歩L-1017 Col.0930 (クリアグレー)



どうぞ、色をご覧ください。
向かって左より
Col.0674 (アユミパープル)/Col.0473(ローストブラウン)/Col.0907(アユミブラック)
Col.6052(クリアマロン)/Col.5122(アユミブルー)/Col.0930(クリアグレー)

DSCN3061.jpg

セルロイド独特の奥ゆかしい艶も、『歩』AYUMI の特徴です。

たくさんのセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける催しを開催中です。

 メガネ ミヤコヤ 様にて
 新潟県十日町市下島バイパス通り
 TEL025-752-0177
 
この眼鏡達と、この眼鏡を作る道具もご覧いただけます。
8月15日まででございます。是非、お出かけください。
 
日本のものつくりは、奥ゆかしいと思います。
また来週も、このブログでお会いできましたら幸いでございます。





テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2016/08/08(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<落ち着きと華やぎを併せ持つ眼鏡をご紹介いたします。 | ホーム | 漆黒の眼鏡をご紹介します。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/360-b9108653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる