セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

深い海のような 『歩』AYUMI ございます。

本日も、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” のブログを訪れていただき、
誠にありがとうございます。

先週は、桜のような 『歩』AYUMI をご紹介いたしました。
今週は、深い海のような 『歩』AYUMI をご紹介いたしましょう。
 
Light(軽い)シリーズの中でも、優しい印象を持つモデルです。
そして、この色は、アユミブルー と呼ばれております。
それは、 『歩』AYUMI のためだけに作られたオリジナル色 だからなのです。
深い海の色とでもいいましょうか。

AYUMI L-1016 col.5122(アユミブルー)
DSCN2810.jpg

私達が見る海の表面の色は、不思議なことに千変万化します。
空の色であったり、陽の光であったり、風であったり に影響されて
その姿は、刻々と変わります。

DSCN2807.jpg

DSCN2803.jpg

DSCN1767.jpg

その海も、深く深く潜ると、不変の深海の色になります。
そんなブルーをイメージする色です。
「ジャパンブルー」と称されることもございます。
どうぞ、一度間近でご覧になってみてください。


連休中に訪れた福井県小浜市にて、
伝統行事 放生会 で披露される山車を見る事ができました。

DSCN2798.jpg

大切に長く受け継がれている物事には、理由があり、努力があり、
それが伝わって、心に響くのだと思いました。




来週もこのブログでお会いできましたら、嬉しい限りでございます。







テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2016/05/09(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<熟成されたワインのような『歩』“AYUMI” ございます。 | ホーム | 桜のような 『歩』AYUMI ございます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/343-b30c8c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる