セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

’2016 秋モデル Collection シリーズ PART 2

本日も、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” のブログを訪れていただき、
誠にありがとうございます。

先日行われましたお店様向けの展示会にて、『歩』“AYUMI” 2016秋モデルを発表させていただきました。
2016年秋モデルは、 Collection  コレクション シリーズ でございます。
Collection  コレクション シリーズ とは、その発表の時々に注目されているトレンドを取り入れながら、
セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”ならば、どのように表現するかを考えるシリーズです。
このシリーズは、3年に1度しか発表いたしません。
また、1度限りの製造とさせていただく 数量限定品 でございます。

IMG_0220_convert_20160424093238.jpg

今回発表の秋モデル Collection  コレクション シリーズ には、2モデルございます。
今回のテーマは、 『歩』“AYUMI”が表現する日本のクラッシック です。  
本日は、その2モデル目をご紹介させていただきます。

’2016 ウエリントン  AYUMI C-308 col.0907(ピアノブラック)
DSCN2784.jpg
’2016 ウエリントン  AYUMI C-308 col.1226(ハニー トートイス)
DSCN2786.jpg
’2016 ウエリントン  AYUMI C-308 col.5122(AYUMI ブルー)
DSCN2787.jpg
’2016 ウエリントン  AYUMI C-308 col.5198(ハバナ)
DSCN2790.jpg
’2016 ウエリントン  AYUMI C-308 col.0473(ダークブラウン)
DSCN2791.jpg
日本ならではの感性で、なめらかな曲線を持つ柔らかなクラッシックが出来上がりました。
2016 秋の発売予定でございます。 32,000円(税別)
今しばらくお時間を頂戴いたします。


只今、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける催しを開催中でございます。
 
千葉県成田市 ボンベルタ内
光琳眼鏡店様にて
  4/23~5/8まで

出来上がったばかりの ’2016春モデル Lightシリーズ 
L-1023 L-1025 も限定色を含めたすべてのバリエーションでご覧いただけます。
この春モデルも、掛ける方を引き立て、掛け心地の良い眼鏡に仕上がりました。
どうぞ、是非お試しください。

今週は、いよいよゴールデンウイークが始まります。
いつもより時間を自由に使えるこの時には、
落ち着いた気持ちで 物や風景をじっくりと鑑賞してみるのはいかがでしょうか。
日本のものづくり セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” も どうぞご覧ください。



来週もこのブログでお会いできましたら、嬉しい限りでございます。




 

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2016/04/25(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜のような 『歩』AYUMI ございます。 | ホーム | ’2016 秋モデル Collection シリーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/341-624162e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる