セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

3月の『歩』“AYUMI”展覧会 お知らせ

本日も、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” のブログを訪れていただき、
誠にありがとうございます。

三月の声を聞きまして、一気に暖かくなってきたように感じております。
いよいよ、春がやって参りました。
椿(つばき)も新しい芽を膨らませています。
たくさんの植物のなかでも、この椿の葉は特別につやつやしています。
椿が、生き生きと見えるのは、きっとこの艶のおかげなのではと思います。

DSCN2616.jpg

私たち人間も、身に付けるものの “ 艶感 ”を上手に利用するのはいかがでしょう。
私達の作るセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の特徴のひとつに、この “ 艶感 ”があります。
おかげさまで、この点も高く評価いただいております。

l_1020_l_convert_20160306192209.jpg
〈 歩L-1020  Col.8017  (ブラウン) 29,500円 税別 〉

このモデルは、眼鏡とつるの合せ部分を、丸く丸仕上げてありますので、優しい印象の眼鏡になっております。
そして、この丸い部分は更につやつや感が増していますので、掛ける方を、更に生き生きとお見せすることでしょう。

眼鏡をお選びのなる時には、この “ 艶感 ”も参考になさってくださいませ。




3月を区切りとして、新しい進路に進まれる方もおいでになると思います。
この3月には、そんな方々にもぜひお越しいただきたいイベントが、2つございます。


セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の展覧会 でございます。

眼鏡専門店 Syozo 様にて
   福島県郡山市(郡山駅直結 ビッグアイモルティ 1F)
     3月19日(土)~
  
Glass Fitter SASADA 様にて
   兵庫県三田市ウッデイタウン内
     3月26日(土)~

この2つのお店の詳しい情報は、 こちら からご確認ください。

ぜひ、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をじっくりとご覧いただき、掛け比べていただけたらと存じます。
この2つのお店はそれぞれに、趣向を凝らして『歩』“AYUMI”をご紹介くださるそうです。
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。


  
また、来週もお会いできましたら嬉しい限りでございます。







 

テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2016/03/07(月) 05:00:00|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<16年目の始まり としての新しいモデル | ホーム | セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/333-d3906ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる