セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

涼しげなガラス細工 の巻

今日から、仕事 再開! という方も

多いと思います。

お盆は、いかがお過ごしだったでしょうか。

DSCN2047.jpg

帰省した姪から、こんなかわいいお線香立てを

いただきまして、さっそくラベンダー気分に浸っております。


香り というのは、不思議なもので、

心和らげてくれたり、活性化させてくれたり。

また、ときには、

一瞬にして思い出を甦らせてくれたりします。




DSCN1644.jpg
歩L-1022  29.500円(税別)

私たちの作る 歩AYUMI は、ご存じのように

セルロイド眼鏡ですので、

セルロイドの持つ独特の香りがあります。

樟脳(しょうのう)の香りです。

とは、言いましても、出来上がった眼鏡には、

この香りはあまり残っておりません。

やすり

ですが、製作途中では

工場内にこの香りが漂います。

私にとって、この香りは

物を作るという現場の、厳かな香りとでもいいましょうか。

身の引き締まる特別な香りなのです。





先日、

お届けした 眼鏡を、

「まるで、ガラス細工のようだ。」 と

言っていただきました。

なるほど!

まるで違う素材なのに、

お線香立てと比べても、そんな気がいたします♪

2015081511324533e.jpg

さて、残暑を名残惜しみながら、気分も新たに

本日からまた一生懸命、眼鏡を作らせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2015/08/17(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少しだけ昔のお話 の巻 | ホーム | 鼈甲(べっこう) と セルロイド の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/302-d1732d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる