セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

キンモクセイ

ずーっと昔に、中国の桂林という町を旅したことがありました。

この町から見える山はすべて、虫歯のような形(表現力が乏しくて、すいません)で、とても珍しい

風景なのですが、この町から出た事がない人は、世界中すべての山がこの形だと思いこんでいるという

ガイドさんの説明があり、また、この町は、キンモクセイの町と呼ばれていて、秋に訪れたら、

それはそれは、香しい場所ですとお聞きしました。

うちの近所でも、このごろ桂林にはかないませんが、どこからともなく風にのってくるキンモクセイの

香りに心癒されます。

 そんな今日、姉のおしゅうとめさんが83才で冥土に旅立たれ、息子と一緒の剣道部だった近所の

お嬢さんがくも膜下出血で23年の生涯をとじられました。

人生は、限りがあるというのに、

いついつまでも今日のように生き続けるような勝手な錯覚に陥っている自分がいます。

キンモクセイの花の香りに寄せて、自分を見つめてみようと思います。(由)

キンモクセイ


  1. 2010/10/04(月) 18:50:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<師匠、Thank you! | ホーム | 晩餐会のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/29-8f4c3433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる