セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

15歳とは のお話

メリークリスマス !

クリスマスカードの届く時期になりました。

これは、東欧の歴史ある小さな街の風景です。

DSCN1352.jpg
例えば、街という 形のあるものから、 

心のように形の無いものまで、すべてに対して、

常に変わり続ける という努力もあれば

変わらないようにする という努力もあります。

何を変えて、何を変えないでおくのか

それを決めるのは、とても大切なことですね。

*     *     *     *     *     *     *     *    

2014年も、あと10日ほどで終わります。

そして、2015年は、いよいよ 歩AYUMI 15 周年 という

記念の年になります。

15周年、うれしい~ とばかり喜んではいられません。

歩は、生まれて15年たって 15歳になるということです。

15歳と言えば、基礎となる義務教育もいよいよ終了して

大人に向かって進み始める年齢です。


それで、歩の生みの親である私たちは、

この15周年を、歩 のためになる頼もしい方々 に加わっていただいて、

 歩を、りっぱな強い大人になれるような節目にしよう  と決心したのです。


その頼もしい方々です。

DSCN1336.jpg
  
 この方々は、メラメラと派手に燃え上がっている オレンジ色の炎ではなく、

   芯に近いところで、ゆれずに静かに燃える高温の 青い炎

   そんな強さをもっている方々。
   
     (このお三方の詳しくは、また改めてお話させていただきます。)
 
   この お三方と、

   そして、歩の誕生から生い立ちまでを
   熟知しているデザイナー M&S デザイン 市村正己 氏

    そして 増永昇司 率いる マコト眼鏡 

  このチームで、歩15周年に向けて動き出しています。

 DSCN1351.jpg

 静かなる 熱い思いを秘めた 歩をご紹介できる日が楽しみです。




   
  1. 2014/12/22(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末年始のお休みのご連絡です。 | ホーム | 振り返れば。 の 巻 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/265-6a9fddfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる