セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

トランクショーとは...

こんにちは―。

本日、文化の日で、お休みの方も多いと思いますが、

このブログにお越しいただき、ありがとうございます。

本日、11/3 まで、 三田の グラスフィッターササダさん にて、

「歩AYUMI 」のトランクショーが行なわれております。

トランクショーといいますのは、たくさんの眼鏡がトランクに入ってお店に伺いますので、

いつもはご覧になる事がない種類などもいろいろとお試しいただける という、期間限定の催しです。

o0539095713111637700_convert_20141102163246.jpg

眼鏡というのは、

 「レンズを入れて 包装して、はい、ありがとうございました。」 で、終了。

という商品ではないのです。

眼鏡は、ほとんどの方が まずは視力を矯正するためのもの としてお求めになります。

ですので、きちんと眼鏡を装着することか゜、とても大切なことなのです。

人は、それぞれ、頭の形、耳の高さ、鼻の形 が違います。

このような、人それぞれの部分に、眼鏡を合わせるということをフィッティングといいまして、

眼鏡店さんの役割の重要な部分です。 

グラスフィツターササダさんの 徳永店長は、この部分をとても大切に考えて

フィッティングの技術を磨いてきた 努力の方です。

どうぞ、是非、歩AYUMI の眼鏡と、徳永店長のフィッティングをご実感ください。

歩AYUMI の眼鏡のことを
 
掛けた瞬間に、その人に 歩みよる ので、

   生きている眼鏡 と、称してくださいました ♪




さて、 いつものIOFT の東京出張は、ほとんどトンボかえりなのですが、

 品川で 少しだけ新幹線までの時間がとれましたので、

  駆け足で、行ってきました!

 品川駅から、徒歩2分 エプソン品川アクアスタジアム

今、大人気のアニメ 「妖怪ウォッチ」 との コラボ 仕様になってまして 
 
DSCN1185.jpg
 本当のお魚(たぶん かさご?)よりも、 右側の アニメのキャラのほうが目立っているという(笑)
 
そして、この私の撮影技術をあざわらうかのように、

写ってたまるか~ 的に
DSCN1189.jpg
動き回る 何物かが
DSCN1190.jpg
最終的には、不満そうな顔で、

写真に納まってくれました (ホッ)
                      DSCN1191.jpg

入り口で、アクアスタジアムのお兄さんが、社長と私に、

 「 只今、妖怪ウォッチのスタンプラリーを開催しております~

    館内で、スタンプを5つ集めて、妖怪ウォッチグッズをもらってくださいね ♪」

   と、爽やかに、親切に、あくまでも平等に、説明してくれました。

    照れます ..........。


  寒くなりそうですよ~、皆様ご自愛ください。

  
    
 

テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2014/11/03(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<IOFT 発表新型  歩045 の巻 | ホーム | 女性が弱いもの の 巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/257-5ee7f7ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる