セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

日本のマチュピチュ。

 皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 今日は、まずお詫びから。



 
  最近、エンドユーザー様からの、直接のお問い合わせが増えており、

  大変ありがたい限りでございます。

  お問い合わせには、なるべくお近くのお店をご紹介させていただいておりますが、

  すべてのご要望にお応え出来ないケースもございます。

  ご迷惑をお掛けして、大変申し訳こざいません。 

 

   
 
   口から出る言葉の半分以上が、

  「 暑い 」 

 になっている今日この頃です。

  DSCN1025.jpg

  これは、砂浜ではありません。

  わが社の駐車場です。

  せめて、アユミブルーを視界にいれて、

  自分だけでも涼感を感じようと、画策中です....

   ~ 涼 ~   ~ 涼 ~    ~ 涼 ~   ~ 涼 ~   ~ 涼 ~   ~ 涼 ~

 ですが、福井県でも、鯖江から車で一時間ほど走って、

  高原のふもとに位置する 越前大野まで行けば、

  やはり鯖江よりは 、すこしひんやりとした空気です。

  この越前大野は、 小京都と呼ばれ

  通りでは 朝市も開かれています。

  DSCN1061.jpg
   この清水は、とても冷たく美味しかったです。


   また、この街の山頂にある 越前大野城 は、

  ふもとに霧がかかると まるで天空の城のように見えることから、

  日本のマチュピチュ ともよばれているらしいです。

   大野市のHP

   いいところです。

   夏の散策に、いかがでしょうか。 

    余談ですが、以前、福井県ローカルのCM で、

   「大野は、いい町やでのぉ~  お仏壇換えな あかんのぉ~」
    訳*大野は、いい町なので、お仏壇を買い替えないといけないね。

    という、お仏壇屋さんの強引なCM がありましたわ (笑)



 さて、7月に出来あがりました アユミブルー の3きょうだい

 DSCN1022.jpg
    
 上から L-1016 L-1017 L-1002 Col.はいずれも 5122 

  残り少なくなってまいりました。

   お早めに。

 
 むくむくと湧き上がる 入道雲 

 夏ですねえ~
DSCN1055.jpg

 そして、会長の 畑での 夏の新作

 DSCN1062.jpg
 
  ぼくは、トマトじゃないよ。
  
   パプリカ なんだけど、 ちょっと、丈が短いだけさ.....


 
  
  1. 2014/08/04(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お盆を前にして、地獄と極楽 | ホーム | 夏の休暇は、ハーブティー >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/242-ffbecf62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる