セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

作る。

皆様、こんにちは---。

6月に突入いたしましたね。

6月= 梅雨 というイメージが強いのですが、

私は、紫陽花が大好きなので、

images_2014060115195107a.jpg

雨のこの季節も楽しんじゃいます♪
 
 水もしたたる いい女.... って言葉があるくらいですから。
  (ちょっと、言ってみたかっただけですから...許してケロ。)



 
 私が生まれて育った家は、お店 を営んでおりまして、

 出来上って納入されたものを販売しておりました。


 ですから、私は、ここにお嫁に来て、はじめて 

 ものを作る という環境に

 触れたわけです。

 工場の中の、なにもかもが物珍しかったのを

 覚えています。 

 だって、ひたすら、作る。

_DSC6451_convert_20140601143400.jpg

 そして、作る。

_DSC6625_convert_20140601143937.jpg

 さらに、作る。

_DSC6346_convert_20140601143304.jpg

 機械の音と、工具の音しかしない ピンとした空気と、

 工場の香りに

 「なんて、頼もしい、かっこいい場所だろう」 と思ったものでした。

 長い時間が経った今でも、その気持ちは、変わりません。

  ただ、ものを作る ということの大変さは、

  年々深く感じるようになってきました。


 そんな、先日、
 
   ふくい手しごと  に 認定されたという 県からの通知が。

DSCN0912.jpg

   眼鏡で選ばれたのは、たった2つの工場だけでした。 

      (もう一つは、竹の眼鏡を作っていらっしゃる工場です)

   こつこつと、手で作り出す工程が大部分。
 
   そんな、私たちの作る眼鏡が、 歩AYUMI 。 

    セルロイド眼鏡です。

    そして、継承すべき 「 ふくい手しごと 」 として認められたことを

    心から嬉しく思います。

歩C-306 COL.6050
  
    この先に、続くように、伝えていけるように

   どうぞ、みなさま 応援してください。

 
 
  同じ手仕事の 和紙をお作りになる職人さんが、

 歩AYUMI を選んでくださいました。  
2014-05-28-19_23_56 (300x199)20140531 (298x300)

気配りのある 優しい女性も、
1005+お客様_convert_20140601165131

遠い場所から、わざわざ足を運んでくださって、
007 のお客様

また、さらに歩AYUMI を選んでくださって、
1017+お客様_convert_20140601165244

これからを担っていく、若い世代に選んでいただいて、
2014-05-25-11_17_29_thumb.jpg

  応援 ありがとうございます !  

   私たちの、作る力の 源 です。

                          

テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2014/06/02(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おいで~♪ | ホーム | セルロイドと聞くと。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/225-cdc0d3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる