セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

あえて冬に咲く

今日は、節分。

そして、暦では、あすから春~。

このところ、福井は、もや~っとした暖かさ。

だけど、今日の夕方から急に寒くなるという予報。


この、あいまいな気候のせいか、

先週の風邪が長引いて、

現在、ドスの効いた声 で、電話対応しております(汗)

お掛け間違いでは、ございませんよ~、電話切らないでね~




 さて、この時期、福井と言えば、かに と思われてますが、

 実は、かに のとれる 越前海岸に面した山の斜面には、

 7f0cbcf737f777bf5926bdb40b838a571-600x473.jpg

 越前水仙が、咲き誇っています。

 海岸沿いは、雪が積もらないのですが、

 そうはいってもこの1月~2月という一番寒い季節に

 咲き誇るという 越前水仙。
 
 暖かい季節に咲くらっぱすいせんのような大きい花は、

 つけません。

  凛と立ったその細身の姿と、小さなお花

 ですが、その香りの 清々しいこと。

 しゅっと、背筋をのばして着物をきた昔の日本美人を

 思わせます。

 


  しゅっとして、凛とした細身といえば、


歩AYUMI L-1007 Col.0907 クロ
L-1007 COL.0907

歩AYUMI L-1007 Col.0674 アユミパープル
L-1007 COL.0674

歩AYUMI L-1007 Col.1243/0907 ハーブティー /うでは、クロ
L-1007 COL.1243

 この 薄さと、細さとに驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。

 ですが、さらに驚かれるのは、その軽さと細さとはうらはらな、しっかりさ。

 重厚でクラッシックなセルロイド眼鏡とは、一線を画しています。

 セルロイド眼鏡は、分厚くて重くてという感覚をお持ちの方は、

 さらに驚かれることでしょう。

 このモデルは、少々在庫が心もとなくなってまいりました。

  どうぞ、お早めに。


 


  風邪が治ったら、うぐいすのような美声で、

  電話に出ますので、待っててくださいね―

   「ほーっ、ほけきょっ」
 
   

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2014/02/03(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大臣 | ホーム | かとちゃんの眼鏡日記 節分編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/207-0849d873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる