セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

さあ いよいよですよ~!

いよいよ、今週は、一年で一番大きな行事

  IOFT メガネの展示会  於 東京ビッグサイト

 いろいろなお店のブログにも書かれていますが、

 新型モデルのお披露目と、眼鏡店さんの仕入れのための展示会です。

   一般のお客様は、お店さんに並ぶまで、いましばらくお待ちくださいませ~。


  歩AYUMI も、新型を3型、お披露目いたします。

   歩043   歩 L-1018 歩 L-1020

DSCN0597_convert_20131006204314.jpg


そうです、このトランクの中に入って今か今かと、出発を待っています!


DSCN0600_convert_20131006204347.jpg


と、言いたい所ですが、まだ、このトランクの新型用の引き出しは、からっぽです....


DSCN0601_convert_20131006204411.jpg

 下の引き出しには、先輩たちが、た~くさん♪

 昨年のデザインコンペで、伝統の技能賞 をいただいた

 C-306 col.5265 「遅いじゃないか。先輩を待たすとは。」

DSCN0414_20131006203844749.jpg

 ですが、
 
 社内に響いてくる、「ゴォ-っ」  バフ台 という 研磨機の音。

 最後の最後まで、念入りに念入りに、精一杯時間を掛けています。

 会場行きのチャーター便のトラックが来る直前まで、

 最後の仕上げに力を注ぎます。

 ioft5ioft6ioft2


「歩AYUMI 」って、やっぱり いいよね~。

   って、言ってもらいたいから。


      先輩たち、あいや、しばらく。 





「 だけど、他の荷物は、もう詰めてもいいんじゃあ、ないか。」

       BY 増永五左衛門 翁

DSCN0598_convert_20131006212528.jpg

  「そ、そうですね,,」(汗)
  
    DSCN0604_convert_20131006213705.jpg



 
お取引店様へ
 
今回は、会期や会場が分散したことで、お取扱店様の移動のご負担は、

 かなりのものだと思われます。

  
  そんな中、歩AYUMI のブースにご予約いただきましたお取引店様、

 誠にありがとうございます。

  私ども、精一杯の気持ちでお迎えさせていただくつもりです。

  
   時間が読めなくて、ご予約を躊躇されたお店様も、

  もし、ご都合がつけば、どうぞお立ち寄りくださいませ。

 
   お会いできるのを、楽しみにしておりますので♪


    

 

テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2013/10/07(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<笑顔の IOFT メガネ展 | ホーム | かとちゃんの眼鏡日記 きれい編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/189-79f6db12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる