セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

先日、パリコレが...

先日、パリコレが取り上げられた番組をみました。

一応、女性の端くれとして、お洋服は好きなものの一つですが、

今までの私の中のパリコレのイメージは、

  「こんな奇抜な洋服、着て歩けないでしょ..」

パリコレ

 ですが、この番組でデザイナーや、ファッション関係の方の

 お話を聞いたら、

 ファッションを通しての、女性像であったり、人物像であったりの表現

 それを発表するのが、このコレクションだ、と。「そうだったんだー。」
  
   すでに、そうだということをご存じの方は、きっと多々いらっしゃると
  思いますが(汗)

  私といえば、

  いろいろなことを、表面だけでとらえて、

  好き、嫌い、とか、OKとか、ダメとか 決めていた自分から、


  その成り立ちや、その訳、その過程を知って

  それを味わってみる。そんな、自分に変わっていく。

 
  そろそろ、そんな年頃でしょうか(笑)  遅すぎ!?...




  DSCN0210.jpg


アメリカの、映像クリエーターチームが、

  日本で眼鏡を作る工場を、映像にしたいと

  私たちの工場を含めて、いくつかの場所を訪れました。

  このチームは、眼鏡のことは全く何も知らない人たち。

  当初は、厳しいスケジュールなので、短時間の取材で終わるつもりだったようですが、

  どうしても、私たちの工場に、もう一度行きたい。

  時間をとってもらえないかと

  二日続けて、重い機材を運んで来られました。

  決してハイテクな工場でも、おしゃれな工場でもないです。

  彼らの心に、この歩AYUMI の工場のどんな部分が響いたのでしょうか。
  
  歩040 col.5265
 
  歩040 COL.5265

  何の飾りもありません、珍しい色でもありません。

   ですが、今回製造した分は完売してしまいました。

   お客様の心に、歩AYUMI のどんな部分が響いたのでしょうか。

 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  


 歩AYUMI をお取扱いいただいているお店のブログに、

  こんな事が書かれてありました。



  『 誰かを喜ばせたい。誰かのためにいいものを。』

   そんなふうに一所懸命に作られて、使い心地と品質がいい製品を使って暮らすことは、
 「安い」というものさしだけでは測れない幸せがあると思うのです。

  私たちにも、そういういい商品を、お客様に提供できる喜びというものがあります。
  こういうフレームを、たくさんご紹介できるよう、私たちも頑張ります。


 これって人生の豊かさって、やつね。




  ねこちゃんは、確かに、自分の人生を、豊かに生きてます!


     素敵な言葉をありがとうございました。
 

  最後に、宣伝をひとつさせてください。

   以前ご紹介しました、楽眼らくがん

    ご要望が多いので、再度、森八さんに作っていただきました。

    5/17には、出来上がります。 ご予約分以外に、20箱ほど余裕がございます。

     手のひらにのるほどの大きさの眼鏡の形の落雁が8ヶ入り、

      1800円(税込、送料別)  

     ご興味のある方は、ご連絡くださいませ。

     (次回の製作は、未定です。)

20130505_248344_convert_20130512144141.jpg
   
徳島の和三盆と、黒寿黄粉でできています。

  口の中で、すーっと溶けて

   心に響く和菓子でございます。

 
日本って、いいな~。
    

テーマ:ひとりごと…雑記…きままに - ジャンル:日記

  1. 2013/05/13(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さあ~て、ブログでも書こうかなと | ホーム | 今日の幸せ ♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/162-455610b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる