セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

テレビと、本と、トマト。

私が、生活において必要。

 と、思っていた物のひとつ、テレビ。  
テレビ

 本当に、必要なもの?

 最近、こんな疑問が...。

 私の人生の時間のほとんどが、テレビに支配されてるかも ! 

 (こりゃー、たいへんだー。)

 テレビもラジオも無かった時代、

 人間は、雑音の無い空間で、何を思い、何を考えていたのかな?

 
  便利な物が増えて、逆に時間がなくなっていくような気がするのは、

  私だけでしょうか。

 
  よし、今日は、テレビを切って

   本を読もうっと。

 作者は、いつも私の期待を裏切らない、司馬遼太郎氏。

book
 丁寧に書き上げられた文章が好き。

 どれだけの時間をかけて、出来上がった作品なんだろう。



 歩AYUMIも、お客様の期待を裏切らない、いつもそんな眼鏡でいたい。

新 サンプルケース

 丁寧に作り上げられた作品を気に入ってもらいたい。



 
 スタッフの晴美さんが、持ってきてくれました。

 大切に育てた カサブランカ。すごくいい香り。
百合

 みんなが、いい気持ちになるだろうな~。

 こんな気持ちの積み重ねが、歩AYUMIを作り上げています。





 越のルビー(こしのルビー)という、福井産のトマトをご存知ですか。

 とても美味しいトマトです。

 少し前に、銀座で「福井のアンテナショップ」が期間限定で

 開設されていたのですが、

 あるお客さんは、毎日このトマトを買いにこられたというお話を

 お聞きしました。
 
 トマトゼリー

   これは、その 越のルビーのゼリー。

   一世一代の 正装 バージョン。

   「 よっ、伝兵衛~! 」
       では、いただきます。 



テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

  1. 2012/07/09(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<祇園祭りと、ニューカラー | ホーム | 行ってきました>>

コメント

そういえば、初めて神明苑に泊まった時にチャンネル数の少ないことにびっくりしました(^^;

たいてい夜9時から4社のニュースをはしごして流し見てる私ですが、
もし福井に住んだらテレビの前に鎮座してじっくりとニュースを拝見させていただくと思います(苦笑)
  1. 2012/07/10(火) 14:31:50 |
  2. URL |
  3. スザンヌ #-
  4. [ 編集 ]

都会の人は、もっともっとテレビのチャンネル
ありますから、私が都会に住んだらテレビの前から離れられなくなりますね~
  1. 2012/07/11(水) 11:15:52 |
  2. URL |
  3. あゆみ子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/116-1872996c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる