セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

梅雨の合い間に

 何気なく見つけた時に、ハッ と、心を動かされるものが

 あります。

 そして、それは、多くの場合、控えめに存在しています。 

 近くのお寺で見つけたこの 木彫りの細工 
この模様は、一枚の木の板から、彫り出されています。

 少しでも、彫りすぎてしまえば、
もう、元には戻りません。
 きっと、これを彫られた方は、精一杯の力を注ぎながらも、
 細心の心配りをしながら作り上げたのだと、感心します。 


きぼり

ある意味、私たちの携わる セルロイドの眼鏡も、
同じような所があります。
削りすぎてしまったら、もう、元には戻らないのです。

そんな、セルロイドの眼鏡
歩AYUMI に、新しい仲間が増えました。

歩041 です。
去年の秋のIOFT (めがねの国際総合展)で発表しました
全4モデルの アンカー と、なりました。

正面、いたってシンプルですが、
歩041
その横顔
歩041 col.0930 サイド


実は、特別バージョンがあります。
歩AYUMIパープルに、白をあしらいました。
 "白" は、ご存知、ギターピック用のセルロイドです。
特別バージョンには、クロ枠に白をあしらったものもございます。
歩041 白ポイント

この、特別バージョンというのは、IOFTにてご注文のお店様
最優先のカラーです。
 先週に発送させていただきました。
 カタログには、掲載いたしておりません。ご了承ください。

こちらは、パープルカラー
歩041 06740674W

こちらは、パープルに白をあしらったもの。
歩041 0674W0674

どちらも、いいでしょ。( モデルは、別として...)

ちょっと意外なのは、正面の四角い形か゜男性ぽいかと思いきや、

以外と、女性にも。



梅雨の合い間に、お店のお外席で、ランチ。

ランチ

喫煙席が、ここだけだったという、お話でした。


テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

  1. 2012/06/18(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「どやさっ。」&「どや顔」 バージョン | ホーム | ただいま~>>

コメント

歩041

歩041素敵ですね。

もちろんモデルさん
と~っても素敵ですよ。
  1. 2012/06/18(月) 09:53:09 |
  2. URL |
  3. nabe #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます(泣)

はい、歩041は、素敵です!
モデルにつきましては...
nabeさんのご厚情に感謝しまーーす。
  1. 2012/06/18(月) 10:59:45 |
  2. URL |
  3. あゆみ子 #-
  4. [ 編集 ]

あゆみ子さん

いいですね~!

これからもどんどん登場してください(^O^)/
  1. 2012/06/18(月) 12:35:16 |
  2. URL |
  3. スギウラ #-
  4. [ 編集 ]

スギウラさん
歩AYUMIのように、無駄な部分をそぎ落とす、必要があります...(笑)
  1. 2012/06/18(月) 13:02:39 |
  2. URL |
  3. あゆみ子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.jp/tb.php/113-59d0072b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる