セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

新しいモデル 歩L-1023の色をご紹介します。

本日も、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” のブログを訪れていただき、
誠にありがとうございます。

今週は、いよいよ3月最終週、そして4新しく4月が始まります。
こちら福井県でも、桜がいよいよ咲き始めそうです。
実は私達は、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”を作りながら、子供のように感じております。
「手塩にかけて」という言葉がございますが、まさしくそんな気持ちで作っているからかもしれません。
そんな気持ちが伝わるのでしょうか、お取扱店様はとても大切に扱ってくださいます。

現在、『歩』“AYUMI”の特別展を開催中のグラスフィッターササダ様のブログでは、
 「我らが、『歩』“AYUMI”。」
 「歩さん、初日から続々と嫁いで行っております。」 とまるで、人間のようです。

 Glass Fitter SASADA 様にて
   兵庫県三田市ウッデイタウン内
     3月26日(土)~4月4日(月)
 どうぞ、是非おでかけください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”16年目始まりのモデルを、今まで2つご紹介いたしましたが、
それぞれの色につきましてご紹介いたしましょう。
今日はまず、1モデル目 『歩』“AYUMI”L-1023をご紹介いたします。

L-1023 5265
〈 歩L-1023  Col.5265  (バラフ) 30,500円 税別 〉
L-1023 1265
〈 歩L-1023  Col.1265  (エンジ) 30,500円 税別 〉
L-1023 5122
〈 歩L-1023  Col.5122  (アユミブルー) 30,500円 税別 〉
L-1025 0674
〈 歩L-1023  Col.5122  (アユミパープル) 30,500円 税別 〉
L-1023 5122 0907
〈 歩L-1023  Col.0907  (黒) 30,500円 税別 〉奥側は、アユミブルー/手前側が黒色です。

Light (軽い)シリーズとして、細く、しなやかであるにもかかわらず、しっかりとした掛け心地の眼鏡です。
以上5色が、定番色でございます。
この他に、限定色が4色ございます。
限定色は、この場ではご紹介しないでおきますので、
お客様は、楽しみながらお店で見つけてみてください。
4/10頃の発売予定でございます。

日本のものづくりをお試しください。


そして、また来週もこのブログでお会いできましたら、嬉しい限りでございます。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2016/03/28(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる