セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

女性が弱いもの の 巻

こんにちは-。
 
 今日は、まず 急いで告知を。

どちらも、当社の会長が、取り上げられるらしいので、
どうぞご覧くださいませね。

 ①  NHK 「もういちど、日本~鯖江の眼鏡」 初回放送予定
      10/27(月)
       Eテレ      05:55 ~ 06:00
     BSプレミアム  07:10 ~ 07:15
     BSプレミアム  11:55 ~ 12:00

     なんと、5分しかありませんから、お見逃しなく !!

  ② BS-TBS 「美しい日本に出会う旅~勘九郎 街道をゆく~」
        10/29(水) 20:00~

         こちらは、福井県の嶺北から嶺南にかけてさまざまな場所を紹介する中で、
       
         鯖江市の眼鏡産業についても取り上げられるそうです。  

   
                   
   さてさて、先週は、

  DSCN1167.jpg
  たくさんの眼鏡関係の方々が、この東京ビッグサイトにお出かけくださいました。

  そして、こぢんまりとした 歩AYUMI ブースにもかかわらず、
 
  本当にひっきりなしに次々とお客様がお訪ねいただきましたこと、

  心より感謝申し上げます。 

  気がつけば、3日間が終了していたという、そんな感覚です。

  ありがとうございました !!
   
   さあ~、頑張って 歩AYUMI 達を作ります― !!




IOFT で 発表しました 新しいモデルとは別に、
 
  今日は、リピートの出来たてほやほや の モデルをご紹介します。


 歩AYUMI 025 COL.0610 (ブルーグレーササ)
   サイズ 56□17-145
 
 DSCN1196.jpg
 
このモデルは、スクエア感が強く、よりシャープな印象をかもしだします。

 そして、サイズ大きめでございます。

 DSCN1207.jpg
 大きさの比較として、 上; 歩032 COL.1232 (BRササ) 下: 歩025 COL.0907 (クロ)

DSCN1202.jpg
COL.0401 (うすBRササ)


DSCN1201.jpg
COL.0473 (こげ茶ササ)

DSCN1204.jpg
COL.5122 (アユミブルー) も 追加されました。

   この子たちは、外側から見た目は、シャープで、クールなのですが、

   実は、とってもまろやかで優しいのです。 必要な部分にだけ 重厚感 があります。

   そう、いわば  武士のような 佇まい とでもいいますか。

   ここだけの話、強さの中に垣間見える優しさ に、女性は弱いものです.... (笑)




   そんな 歩AYUMI 達をいろいろとお試しいただける イベントが

      兵庫県三田市

       グラスフィッターササダ  さん  にて、

         11/3 (祝) まで、 行われています。

       11/2 (日) には、 メイクアップアーティストさん、スタイリストさん、フォトグラファーさんで
         よってたかって 変身させてしまおう ! という 美人花計画も行われます。

      是非、お出かけくださいませ。




IOFT歩ブースでの一コマ

    DSCN1173_20141026164248689.jpg

   さすが、稲田朋美政調会長、

  ゴージャスな手鏡が、お似合いでございます ♪



  

テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2014/10/27(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる