セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

ゴールデンウィークの今日は。

今日は、ゴールデンウィークまっただ中。

そして、4月も、もう終わりですね。

お気づきの皆さん、

今日は本当は、「かとちゃんのメガネ日記」の日なのですが、

かとちゃん、お友達の結婚式に出席のため

東京に行っております~。

 来週をお楽しみに、お待ちくださいませ~



 さてさて、このごろの鯖江は、

 近くの山が、初々しい緑色になり、

 遠くの山は、うっすらとした雪を残すのみです。

 街路樹も、「まだまだ葉っぱは、出さんよ。」という慎重派や

DSCN0184.jpg

 「それっ、咲くなら今よ ! 」的な勢いの ハナミズキ。

DSCN0179.jpg

  こんな、対象的な風景に、何だか心癒されます。

 庭には、ちこっと咲いているたんぽぽを見つけたり、

DSCN0182.jpg

陽光に、輝くばかりのグリーンも発見。

DSCN0183.jpg

「芸術とは、あくまでも自然の模倣だ」

 と、どなたかが言っていました。

 自然には、とてもかなわないけれど、

 この グリーンもなかなかいいでしょ。

 東京の歩お取扱店のおしゃれなスタッフが、

 イタリアンバジルカラー

と、命名してくださいました。

DSCN0192.jpg
 (歩L-1017 COL.6293)
 
  若い緑と、深い緑、があいまって、とても素敵です。




  遥か昔、中学生になったばかりの教室を思い出します。

  木造の古い2階建ての校舎の窓から、

  新緑にかわった桜の木を渡ってくる風の清々しかったこと、

  新しい制服の香りとともに今でも鮮やかによみがえってきます。


                    


  社会の先生 「もし、天皇制がなくなっていたら、どうなっていたと思うかね?」

  中学生だった私が唯一思いついたのは、

   「ゴールデンウィークが、短くなっていたと思います。」



   その頃は、4/29は、昭和天皇のお誕生日のお休みだったのです。

     今は、みどりの日 として祝日になりました。


 そうか、今日は、やっばり みどりの話題に流れていくなあと思ったら、

   みどりの日だったのですね。(笑)


   来週は、かとちゃんのお江戸日記です、お楽しみに~♪



 追記

 みどりの日は、昭和の日と名前が変わったらしいです(驚)
   
   さて今日は、昭和を思いおこして、見ますか...
  

   





    

テーマ:ひとりごと…雑記…きままに - ジャンル:日記

  1. 2013/04/28(日) 19:53:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる