セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

眼鏡の国際総合展に向かって

10月22日~24日に東京ビッグサイトで開催されます

 眼鏡の国際総合展示会 IOFT (アイオーエフティー と呼ばれます)

眼鏡の展示会では、国内最大のものです。

 残念ながら、一般の方は、入場できないのですが、こんな様子で、商談や説明を
する展示会なのです。

ioft1ioft2ioft3ioft4ioft5ioft6


 この展示会にあわせて、私たちのブランド 歩AYUMI も、

 新しく仲間入りするモデルの発表を行ってます。

 
上の写真は、昨年のものですが、この展示会が終了した時点から、

 次の IOFT に向けての案が、社長を筆頭に、企画するスタッフの頭の中で、

 少しずつ組み立てられていくのです。


 そして、先月、7月の半ば。

 それらの案をまとめた、今年の展示会に発表する新型の基本図面が出来上がりました。
 

 もちろん、歩AYUMIをスタートした時からの デザイナー I さんも、同じ仲間です。

 図面を見ながら、お互いの意見を、遠慮なく言い合い、
          社長のダメだしをくらい(笑)
        
         切磋琢磨を繰り返し、

   社長の「試作進めてよしっ。」の号令が出ました。
 
  試作をスタート。

 そして、8月の終わりに、

   試作の 新型AYUMI が、出来上がりました。
 

  試作を囲んで、最終の形状チェックや、細かい修正、色決め、

   そして、IOFT限定の 特別バージョンなどなど、

  さらにさらに詰めていきますよ。


   さあーー、かとちゃん、おねがいします~ !!
             

かとちゃん1


かとちゃん2


かとちゃん3


かとちゃん4

 今年のIOFTでも、素敵なAYUMIをご披露できそうです。

 もちろん、今までの歩AYUMIも、さらにパワーアップするつもりです。

 待っててくださいませ~。





気がつけば、実りの秋に、一歩ずつ近づいていました。

こちらは、福井発祥で全国区となった、「こしひかり」

もう少しで、刈り入れです。

稲

こちら、すでに刈り取られて食卓に届きはじめております、
早稲のハナエチゼン。
稲刈り後
 日本って、いいなあ~を感じるときです。


夕方になると、葉を閉じて、業務を終了する植物を発見。
自然って、すごいねっ!
草

本当は、雑草の部類らしいのですが、 
あまりに堂々と、植木鉢の中に生えていたので、
抜き取るのも、忍びなく、育てております...(笑)


テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

  1. 2012/08/27(月) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる