セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

きらきらした 経験を。

今日もこのブログを訪れていただき、

誠に有難うございます。

先週末は、久しぶりに福井を離れて、大阪へ。


久しぶりの大阪の町は、

クリスマスにむけてきらきらとイルミネーションが輝き、

頬にあたる冷たい夜気と、忙しげに行きかう人達。

残り少なくなった2015年の切なさとが重なって

ノスタルジックな空間に感じられました。




そして、素敵なパーティーが催されました。

image4_convert_20151220182606.jpg

その店内で、イルミネーションにも負けじと輝く 歩AYUMI 達

この写真は、高槻のタテヤマ眼鏡さんの写真です。

20151215_1497933_convert_20151220181341.jpg

和やかな雰囲気でのパーティーですが、目に関するお話は、とっても真剣で、興味深く

20151215_1497932_convert_20151220181249.jpg

お客様方の実体験されたお話に、納得しきり。

20151215_1497936_convert_20151220181440.jpg

ブランド側、お店様側、お客様側 という垣根を越えて

20151215_1497934_convert_20151220181408.jpg

なんと楽しい時間だったことでしょう。

お会いできました皆様、本当に有難うございました。

この出会いに感謝いたします。

image3_convert_20151220182013.jpg

このパーティーを一番盛り上げてくれたのは、

ママにケーキを食べさせてもらっている彼。


彼は、うちの社長を指差して 「クマさん♪ クマさん♪」


彼はきっと大物になります!(笑)




 いよいよ、福井では 天気予報に 雪マークが現れるようになり、

 冬用のタイヤに衣替えも済ませました。

 季節柄お忙しいと思いますがご自愛くださいませ。

 








テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2015/12/21(月) 05:00:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

十条,HAPPY!

東京旅日記 その3

ここは、東京の十条商店街。

こんなにたくさんのお店、活気のある商店街。

なんだかワクワクしてきました!

目指しているのは、ササガワさんです。

右をみたり、左をみたり...

「お刺身、おまけしとくよ~」の威勢の良い声に、ぐらっときましたが、

今、お刺身を買うわけにもいかず...

お~っ、ここだ!

正面に、オレンジ色のディスプレー、いわずとしれたFLEYE ブランド。

シンボルカラーは、大切ですね。(フムフム)

歩AYUMIのシンボルカラーは、黒 ですよ♪(念のため)

暖かく迎えていただいた様子は、コチラ

ビクちゃん、「くんくん、怪しいワン,,でも、ちょっと気になる。」って出てきてくれました。

ノビちゃん、「だめ。知らない人だワン。」と、一目見てあっさり回れ右。

この2匹

気持ちが顔に出てて、超~楽しい!!

そして、夜は、メガネメガネメガネの話、話がつきません~

東京の終電って、こんなに遅いんですね。

少し前の福井は、夜9時過ぎが、終電でした。

ササガワさん、ありがとうございました!楽しかったです!

今度は、鯖江で。

SACHIKOさん、カラー診断してもらいたかったです~

また、次回お願いいたします!!(由)


  1. 2010/09/10(金) 19:15:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

基地 !? と、歩の鼻パッド

東京旅日記 その2

東京都福生(ふっさ)市、米軍の基地のある町。

きっといかつい軍人さんが、派手なおねえさんを両腕にぶら下げて歩いているに

違いない!と思い込んで降りた福生の町は、整然とした住みやすそうな町でした。

この町で、歩AYUMIを取り扱ってくださっているのは、”メガネの川島さん”

写真

 品よく掛けてくださっているのは、 歩028 Col.5265

このモデルは、海外では人気が高いのです。 さすがっ、福生、インターナショナル !

「写真ですか。それじゃ、歩のポスターの前で」 お気遣いありがとうございました。

このポスター、お取り扱い店様には、お送りしておりますが、メガネの作り方ポスターでございます。

厳密に言いますと、歩AYUMIの作り方ポスターなのですが。

どうしてかといいますと、じゃーん

製造5

鼻パッドのところをごらんくださいませ、なんだか同じ生地のかたまりが貼られております。

あれ~、こんな風じゃ、痛くて掛けられないじゃない~




が、ご安心ください !

製造6


出来上がり、このようにつるつる、すべすべになっております。

削って削って、やすりをかけて、やすりをかけて、なめらかに、なめらかに。

そんな気持ちで作っております。

このような鼻パッドの作り方をしている眼鏡は、ほとんどありません。

なぜなら、とてもとてもたくさんの時間と技術が必要だからです。(エッヘン!!)

でも、この鼻パッドの良さは、この画面では感じることができません。

この眼鏡を実際に試着した方だけが、感じることが出来ます。

さらに、歩AYUMIは、お客様の鼻にあわせて、鼻パッドの厚みと高さを特注していただくことが

できます。

本当は、かなりリスクの高い加工なので(1枚の特注鼻パッドのために、歩AYUMIの枠を2~3枚

不良にしてしまう場合もあるからです。)

とても負担は大きいのですが、損得ではなく、「こんなかけごこちもあるんです!!」

ということを是非お客様に感じていただきたい、そんな気持ちからお受けしています。


おやおや、歩AYUMIのつくり というところになると、思わず力が入っちゃいます~

さて、今日は忘れずに、男前 川島さんの写真も撮ったし(1枚のみ..)

大満足で、お店を後にしました。

駅までの帰り道に、LIQUOR baseという、ナイスネーモングな

お酒やさんを見つけ、"あると思います~"と心の中で吟じました。(由)











  1. 2010/09/07(火) 21:06:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

吉祥寺、Good!

東京旅日記 その1

新幹線、今日は、岐阜だけすごい雨が降ってました。やっぱり、カリスマデザイナーの住んでる地域は、

特別でした。

今日の富士山、頭だけ見えました。やっぱり、雪は載ってないです(この暑さですものね~)

しかし、東京は思ったより涼しくて少し拍子抜け。

吉祥寺、グラシアスさんを目指して商店街を歩きます。

かばん、めちゃ重いけどなんだったっけ。

グラシアスの奥様との約束、駅弁 焼き鯖ずし、これメガネより重いのです。

あれ、オーラを発しながらむこうからにっこりと手をふっている人が...

(心の声 スカウトかもっ!?)

近づいたら、もちろん、グラシアスの奥様でした。(あたりまえよ~)

お店の中では、先着の営業さんが、主婦2人の会話に弾き飛ばされ、そそくさと退散していかれました。

その中でグラシアス奥様から、歩にまつわるとっても素敵なエピソードをお聞きしましたよ。

グラシアスさんのブログでいつかご紹介してくださるそうなので、皆様お待ちくださいね。

そして、さんざんしゃべった後、ほんの数分間、営業らしきことを少し述べて、達成感たっぷりに

グラシアスさんを後にしました。あ~楽しかった!

ので、写真をとる事など、思いつきもしませんでした...(由)






  1. 2010/09/06(月) 18:50:21|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる