セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

個性溢れる独創的な眼鏡 『歩』AYUMI C-310

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき、
誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、
お伝えしたいことを載せて、毎週月曜日に更新しております。

今日は、出来上がりました眼鏡をご紹介させていただきます。

-A Y U M I - C (コレクションシリーズ)-
職人の手仕事による、時代の流れを『歩』らしく反映させたシリーズ。
徹底的に、デザイナーと職人のこだわりを突き詰めたフォルムが特長。
個性溢れる独創的な眼鏡。

歩C-310 Col.0907 (アユミブラック)

DSCN4147.jpg

歩C-310 Col.3024 (キハク)

DSCN4151.jpg

歩C-310 Col.5265 (トートイス)

DSCN4149.jpg

こちらは、以前 歩011として大変好評をいただいたモデルをリニューアルしました。
再生産のご要望をとても多くいただいていたモデルの一つでもあります。
この度「個性溢れる独創的な眼鏡」である A Y U M I - C (コレクションシリーズ)に
C-310 として加わることになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” ならではの艶やかな色 アユミブラック

DSCN4163.jpg 

どこまでも透き通る飴色 キハク

DSCN4160.jpg

大海原を泳ぐ海亀タイマイの甲羅を模した色 トートイス

DSCN4162.jpg

ここ数日は、まるで真夏のような気温です。
そして、福井ではあちらこちらで運動会が催されているようです。
お子様の活躍をクリアな視界でご覧いただくためには、
偏光レンズを装着した『歩』“AYUMI”サングラスシリーズが、おすすめです。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のご試着が可能なお店様は、こちらでございます。
いろいろなセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”を、どうぞ是非お試しください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様

<現在開催中です。>
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける機会」
~5月28日(日)まで
福井県小浜市
メガネの正視堂 様
tel 0770-53-0878
セルロイド眼鏡『歩』AYUMI サングラスを全種類お試しいただけます。
是非、お出かけください。


また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。















テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2017/05/22(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の思いやり -特別な鼻パッド-

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき、
誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、
お伝えしたいことを載せて、毎週月曜日に更新しております。

今日は、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の思いやり について
ご紹介させていただきます。
―2000年 セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”誕生―
「毎日使うからこそ、かけやすさにこだわりたい。」
かけやすさへの飽くなきこだわりから生まれた『歩』。
プラスチック枠の中で、形状変化に強いセルロイドを採用。
職人の手で削られ、磨き上げられた確かなものだけが、
『歩』と呼ばれるのです。一日でも永くかけ続けてほしい。
そんな職人の思いから、『歩』は誕生しました。

『歩』“AYUMI”の思いやり
このように誕生した、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” には、
かける方への思いやりとして行っていることが、いくつかあります。
その中の1つ、こだわりの鼻パッド についてご紹介いたしましょう。

まず、『歩』“AYUMI”以外の眼鏡をご覧いただきます。
ほとんどの眼鏡は、すでに鼻パッドの形状になったパーツを貼り付けています。

DSCN4116.jpg

*     *     *     *     *     *     *     * 

そして、次はこちら『歩』“AYUMI”の眼鏡をご覧ください。
まずは、同じセルロイド生地を貼りつけることから始まります。

DSCN4120.jpg

「いつもヤスリをかけながら、使う人を想像する。」と職人は言います。

_DSC6622_convert_20150205115310.jpg

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”は、職人が鼻パッドを一つ一つヤスリがけし、
鼻への当たりの良さを考えながら、一体感のある鼻パッドを作っています。
人間の手でしか作りあげられない丸みで、より優しいかけ心地の眼鏡をお届けし、
一日でも永くかけ続けてほしいという、職人の思いやりの一つです。

DSCN4123.jpg

特別な鼻パッド加工を承ります。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”では、
このように鼻パッドの厚みや高さの特別な加工を承っております。
同じ鼻パッドの作り方にて、厚みや高さを変更することができます。

<通常の鼻パッド>

DSCN3943_-_繧ウ繝斐・_convert_20170513112330

<厚く加工した鼻パッド>

DSCN3944.jpg

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様にて、どうぞご相談ください。

こちら福井は、あちらこちらの田に水が入り、あたかも大きな湖のようです。
そろそろ田植えが始まるのだと思います。
また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。








テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2017/05/15(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「偏光サングラス」 という表記は勝手に使えません。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき、
誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、
お伝えしたいことを載せて、毎週月曜日に更新しております。

ゴールデンウィークのお休みを満喫された方も、そうでなかった方もいらっしゃると思いますが、
いよいよ春から初夏を思わせる季節になって参りました。
心地良いと感じる時間はいつも足早に過ぎていきます。
強い日差しから、目を守って快適な生活を送っていただきたいとの思いから
出来上がった セルロイド眼鏡『歩』“AYUM I” のサングラスです。

-A Y U M I - S (サングラスシリーズ)-
職人の手仕事による、目を紫外線から守ることを重視したシリーズ。
レンズを素材から製作しているプロが、自分のために作りたかったレンズを採用。
『歩』ならではの、軽さと掛け心地が特長のサングラス。

歩S-101 Col.3024 (キハク)/ レンズカラー:ミディアムブラウン



<このシリーズで使用するレンズにつきまして>
必要な光以外を遮断して視界を鮮明にする、偏光レンズを使用しています
更に偏光レンズに三種類のコートを施すことにより、
より視界を鮮明にする、汚れを落としやすくする、傷付きを防止する 
という機能を持たせました。



<サングラスの表示について>
販売されているすべてのサングラスには、取扱説明書を添えることが義務付けられております。
眼鏡によっては、タグとして取り付けられているものや、別に用意されているものなどがありますが、
セルロイド眼鏡『歩』“AYUM I” Sシリーズ(サングラスシリーズ)には、このような取扱説明書が付属しております。
この取扱説明書の中に、サングラスの表示についての記載があります。

DSCN4065.jpg

品名 偏光サングラス
これは家庭用品品質表示法に定められた方法に基づき、
「屈折力」「平行度」「偏光度」「偏光軸のずれ」について、各々試験を実施し、
その基準に適合すると認められるものについて「偏光サングラス」と表示することができます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUM I” Sシリーズ(サングラスシリーズ)は、この「偏光サングラス」です。

参考までに、表示が
品名 サングラス の場合
「屈折力」「平行度」がその基準に適合すると認められるものについての表示となります。

品名 ファッショングラス の場合
これらの試験の一部もしくは全部についてその基準に適合していないものについては、
すべてこの表示となります。

サングラスの表示 品名としては、これら3種類のいづれかを記載いたしておりますので、
サングラスをお選びの際は、どうぞ一度ご確認ください。



「100種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける機会」

<4月29日(土)~5月7日(日)の間、この機会にお越しいただき誠にありがとうございました。>
千葉県成田市 ボンベルタ
光琳眼鏡店 様
tel 0476-26-1058

<次の開催予定です>

6月24日(土)~7月2日(日)
福岡県春日市
めがねカントリー 様
tel 092-589-2626

この機会に、良い眼鏡にめぐりあっていただきたい と思います。
是非お出かけください。

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。









 

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2017/05/08(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『歩』AYUMI サングラスと 「明珍火箸 瞑想の間」体験

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき、
誠にありがとうございます。

このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、
お伝えしたいことを載せて、毎週月曜日に更新しております。

今日から5月です。
すでにゴールデンウイークのお休みに入られた方もいらっしゃると思いますが、
気温の高い日も出てきました。それに伴い日差しも強くなってきています。
大切な目を守るためにも、どうぞ良いサングラスをご使用ください。

私は、このゴールデンウィークの前半のお休みに、このA Y U M I - S (サングラスシリーズ)を掛けて
兵庫県姫路市まで出かけました。

歩S-102 Col.5122 (アユミブルー)/ レンズカラー:ブルーグラディエント

s_102_l_convert_20161203131418.jpg

私が、実際にA Y U M I - S (サングラスシリーズ)を掛けてみた感想です。
「このレンズが明るさを失わずに、眩しさを軽減してくれていることを実感しました。
このため、見えている風景がとても美しく感じられました。
『歩』“AYUMI”としての掛け心地は今までどおりですので、
掛けているうちに装着していることを忘れていました。」

(新緑の中のとても美しい姫路城)
DSCN4034.jpg

-A Y U M I - S (サングラスシリーズ)-
職人の手仕事による、目を紫外線から守ることを重視したシリーズ。
レンズを素材から製作しているプロが、自分のために作りたかったレンズを採用。
『歩』ならではの、軽さと掛け心地が特長のサングラス。

<このシリーズで使用するレンズにつきまして>
必要な光以外を遮断して視界を鮮明にする、偏光レンズを使用しています
更に偏光レンズに三種類のコートを施すことにより、
より視界を鮮明にする、汚れを落としやすくする、傷付きを防止する 
という機能を持たせました。

このモデルには、他に2つのカラーがあります。
歩S-102 Col.6050 (クリア)/ レンズカラー:ミディアムグレー

S-102_C6050_(2)_convert_20170402141348.jpg

歩S-102 Col.0674(アユミパープル)/ レンズカラー:グリーン

S-102_C0674_(2)_convert_20170402140336.jpg

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様にて、実際に掛けてお試しください。



実は姫路には、お城以上に行って見たい場所がありました。
それは、aeru room
セトレハイランドヴィラ姫路の中の一室を、㈱和えるさんがプロデュースされたものです。
 「明珍火箸 瞑想の間」という、この異日常の空間は、
忘れていた静かさと厳かさを思い起こさせてくれました。

DSCN4011.jpg

そしてひとたび目を移すと、そこにはほっとする心配りがありました。

image2_convert_20170430175405.jpg

薄暮の中でいただいたこころづくしのお料理や、眼下に広がった播州平野の美しい夜景もあわせて
忘れられない旅になりました。
皆様にも一度是非訪れていただきたい場所です。



<現在開催中です。>

「100種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける機会」
4月29日(土)~5月7日(日)
千葉県成田市 ボンベルタ
光琳眼鏡店 様
tel 0476-26-1058
セルロイド眼鏡『歩』AYUMI サングラスを全種類お試しいただけます。
是非、お出かけください。
 
また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。









テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

  1. 2017/05/01(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の展示会にご来場いただき誠にありがとうございました。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき、
誠にありがとうございます。

このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、
お伝えしたいことを載せて、毎週月曜日に更新しております。

【お店様及び関係者様】
この度、東京と大阪で開催いたしました春の展示会では、お忙しい中にもかかわらず、
たくさんの皆様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

17504928_1631828273501633_3031958202508668499_o_convert_20170416154538.jpg
<東京開催> 4月11日(火)~13日(木)COME カム 
場所 渋谷ヒカリエ 9F ヒカリエホール
<大阪開催> 4月19日(水)~20日(木)IMPRESSION インプレッション 
場所 PINE BROOKLIN 大阪市福島区

------ お陰様にて、二会場とも盛況のうちに終了させていただきました。
      この場をお借りいたしまして、心より感謝申し上げます。-------

今回の展示会では、セルロイド眼鏡『歩』“AYUM I ” Rシリーズ(レギュラーシリーズ)の新型二モデルを発表いたしました。
掛ける方によってイメージを変える造作を施し、『歩』“AYUMI らしいスタンダードを基本にしながらも、
特別な雰囲気を醸し出す良い眼鏡になりました。

DSCN3996.jpg

この2つのモデルは、’2017秋に発売となります。
大変お待たせいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
発表いたしましたモデルは、このページにて改めてご紹介させていただきます。



「100種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける機会」
<いよいよ今週末より開催されます。>

4月29日(土)~5月7日(日)
千葉県成田市 ボンベルタ
光琳眼鏡店 様
tel 0476-26-1058

ゴールデンウイークの期間になりますので、
じっくりと眼鏡をお探しいただける良い機会ですね。
そして、陽射しが気になる季節になって参りました。
こちらでは、更にセルロイド眼鏡『歩』AYUMI サングラスをフルバリエーションでお試しいただけます。
是非、お出かけください。



春の展示会が始まりました4/11頃は、東京では花吹雪でしたが、
今は、青森が満開のようです。
季節が日本列島の色を鮮やかに変えてゆく春は、何度見ても美しいものです。

DSCN3952.jpg
(東京 目黒川沿いにて)

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。











テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2017/04/24(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる